読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路からの雑記

三十路になった自分が今思っていること、やっていることを気ままに綴ってみるブログです

共働き、子一人の晩御飯事情 (お題スロットから)

お題「晩御飯の定番」

 

はてなブログのお題スロットをなんとなく回していたら、上記のお題が出ました。

せっかくなので、我が家の晩御飯について書きたいと思います。

 

 

 

我が家ですが、大前提として共働きで、2歳の子供が一人います。

夕方は奥さんが子供を保育園まで迎えに行って、そのまま先に晩御飯を済ませるのですが、いちいち作っていては大変です。

かといってお惣菜には家計的にも栄養的にもあまり頼りたく無い・・・!

(それでも頼るときはありますが)

 

なので、基本的には土日におかずを作って、5日分冷凍保存しておき、都度解凍するということをしています。

一食につき主菜と副菜を一つずつ作っておきます。

 

また、汁物も日曜日に作り、水曜日くらいまでで消費していきます。

 

 

定番は次のような感じです。

 

主菜

 ・豚肉の甘辛酢焼き 

 細切れ肉に片栗粉をまぶし、中火でじっくり焼く。火が通ったら醤油、酢、みりんの混ぜ物をかけて出来上がり。

 

・鶏肉の甘辛酢焼き 

 鳥もも肉を中火でじっくり焼き、以下同文。

 

・豚肉の味噌漬け焼き 

 ポークステーキ用の肉に、味噌、ごま油、醤油、はちみつの混ぜ物を塗り、冷蔵庫で放置。1時間後くらいに焼く。フライパンの焦げ注意。

 

・牛すじのワイン煮込み

 名前は大層なものですが、圧力鍋で牛すじと玉ねぎをワインで煮込むだけ。一応牛すじは湯通ししてアクを取ります。味付けはソースとケチャップ。圧力鍋のおかげで調理時間は約20分程度。

 
 
副菜

・ひじきの煮物

 なんの変哲も無いひじきの煮物。ひじき、人参、油揚げがin。

 

・さつまいもとりんごの蒸し?焼き

 さつまいもとりんごを一口大に切り、砂糖を少々加えてフライパンに入れる。蓋をして弱火〜中火で放置。たまに焦げ防止のために蓋をしたままフライパンを揺らしてかき混ぜる。

 

・レンコンのきんぴら 

 レンコン、人参をフライパンで炒めて醤油で味付け。以上。

 

 

汁物

・豚汁

 普通の豚汁。

 

・コンソメスープ

 普通のコンソメスープ。

 

・オニオンスープ

 玉ねぎをよく炒めて水を入れて、玉ねぎが柔らかくなったら塩とコンソメで味付け。

 

 

あとは適宜サラダを作ったりという感じでしょうか。

汁物は夏場は放置できないので、基本的には夏以外の季節にやっています。

また、冬は鍋ができるので、結構楽になります。

 

 

ちょっと土日が大変ですが、そこは奥さんと分担して作ります。平日なるべく楽したいので。

共働きの間は、基本的にこんな感じが続きそうです。